1990カトマンズ

1990年秋のネパール。自分にとって3度目のネパール、3度目のカトマンズ。
特に「こういうことがあった」ということもなく、いつものカトマンズ。
撮った写真をひたすら並べる。今のカトマンズとどんなふうに違うのか、変わっていないものがあるのか、そんなよすがにでもなれば。

最後の写真は、牛を撮ろうとしゃがんで撮ったら、後ろでネパリの若者衆がポーズを取っていたという、なんともおもしろい不思議な写真で載せてみた。この写真を見る度に、愛すべきネパリたちを思い出す。下半身しか撮れてなくてほんとゴメンな。