タンジャーブールでダウン 2019.12.25

とうとう熱を出してダウンした
マドゥライのホテルのエアコンが効いたのだろう
バス駅裏で予定外の連泊、お湯が出て狂喜!

ついに風邪でダウン

バス駅裏というか横の安宿だというのに、本当に熱いお湯がジャンジャン出て喜びに打ち震える我々である。
とはいえシャワーヘッドからは出ないので、バケツに溜めてはばしゃばしゃかけるインド式。
でもそんなことはどうでもいいのだ。
熱いお湯。
そんなにものすごく難しくはなさそうに思うのに、なぜか出ないことが続いてやはり気持ちが萎えていたのだと思う。
熱いお湯
熱いお湯
熱いお湯

ベリーベリー アイ ニード  なのだ。

I need it so much! ですかね正しさに近づこうとすると。

で。

最初の宿はたいへんやかましかった。表通りの音がかなり聞こえる。深夜でも止まないクラクション。
私は眠剤をのんで寝てしまったが、オットはうるさかったらしく、翌日裏のホテルに移ることに。
因みに渡印後は断薬していたのだが、緊急事態では使う。

同じ一族の経営で、値段は100上がって800、いずれにしても安い。
だいぶ静かになる。
この宿も熱いお湯じゃんじゃん。
もうお湯させ出れば後のことは我慢する勢いになってきた。

インドめし
テイクアウトのフライドライスとビリヤニ

2つで130ルピーと驚きの安さ、そして量!

野菜とビスケット
バナナとビスコルトで生きて行く

オットがカリフラワーを買ってきた。茹でて食べたら美味しかった。

今日はこれだけ。

本日の移動 なし
本日の宿 Sri 800ルピー
昼夜兼用ご飯 130ルピー
カリフラワー1個30ルピー