ジャワ島2023 その1

2023ジャワ島バティック三昧旅

今回はスクートでシンガポールまで、その後バティックエアに乗り換える

2023年10月3日~28日の間、インドネシアのジャワ島に行ってきました。
目的は各地に点在するバティックの産地を巡ること。
シンガポール朝成田を発ちシンガポールに午後着、乗り換えに数時間(おまけにディレイ)かけてジャカルタ行に乗り、ジャカルタに着いたらもう真夜中でした。

ジャカルタ空港、楽天のローミング(?)を使ってGRABを呼び、予約しておいたホテルまで行ってもらった

到着が夜になる予定だったので予約しておいた宿は見事なボロ汚宿だったので、翌朝移動。やっぱり宿は自分の目で部屋を見てからじゃないと……。

宿に着いたのは深夜、大きな通りまで歩いて行って、屋台の大きいのがあったので夕食。既に日付は変わっている

これがジャワ島鶏祭りの最初の一歩^^;

市場調査にあちこち出歩く。大きなショッピングモールにバティック模様のスクーターが

ジャカルタの街に入るのは実は初めてだった。経由で入ったことは何度かあるが。
大きな、活気のある街だった。

それでも表通りから1本入ればこんな路地が

アパートの窓の外に鳥かごが下がっている。鳥は好まれていてあちこちで見かけた

 

そんな路地の屋台で朝食

ジャカルタの列車駅の近く。交通量は多い

ジャカルタ駅構内の案内看板

インドネシア語はアルファベット表記。こう読むのだろう、というのはわかりやすいが、アルファベット=英語と脳が判断するので、日を追うごとにどんどん疲れが溜まっていった。文字に酔う感じ。

列車入線

鉄道の切符はインターネットで予約購入することが多かった。直前になると値段が上がるらしく、ちょっと面白いシステムだった。円安もあり、列車移動はかなり高くつくと思わざるを得なかった。

 

    コメント

    error: Content is protected !!